15th 11 - 2014 | comment closed

内面も磨きましょう!

いくら外見を整えても内面がブスでは意味がありません。

内面から美しくいられる女性になりたいものです。

内面を磨くというのはどういうことでしょうか。
感性や知性を磨いて女性としての品を身に付けていくことではないでしょうか。

感性を磨くためには旅行や音楽鑑賞、美術館や舞台鑑賞なども有効でしょう。
様々なものに触れて心を磨いていきましょう。

知性を磨くためには読書や映画鑑賞が有効でしょう。
社交場での様々な人と会話を交わすことでも磨かれていくでしょう。

女性としてマナーを身に付けることも大切なことです。
接遇は特に女性の品格を問われるところです。
食事の場やビジネスでのマナーもしっかりと身に付けていきましょう。

自分のことを好きになることもとても大切なことです。
「こんな自分」と言っている女性は魅力的ではありません。
自分を好きになることが、外見にも繋がってきます。
自分磨きの近道になることでしょう。

内面が素敵な女性は必ずといっていい程「笑顔」も素敵です。
周りの人が幸せになれるような笑顔を身に付けたいですね。
人と話す時に笑顔を意識して話をしてみましょう。

自分の周りの内面が素敵だなと思う女性をお手本にしてみましょう。
内面が磨かれている人は他人の悪口は言いませんし、ちょっとした気遣いが本当に自然にできるのです。
誰も気が付かないところでも、しっかりと気遣いをしてくれています。
誰かが見てる時だけキチンとすればいいという気持ちは持っていないのです。

素敵な女性に憧れる!だけでなく少しでも近づけるように努力することも大切ですね。


2020年2月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

固定ページ

カテゴリー

タグ

アーカイブ